たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

再開します


長い間お休みしていましたが、再開することにします。

2011年に作った石鹸が少し冷蔵庫で眠っていました。

お休みしていた訳は、自由に目が開かない「眼瞼痙攣」です。
ドライアイと似た症状ですが、目をつぶっているほうが楽だったりと目を自由に開けにくいので、車の運転はできないし、パソコンでの作業はつらいし、携帯メールは殆どスルー。
目をつぶってしまって、躓いて転んだり、物にぶつかったり、まぶしい、不快、乾燥と無理に目を開けようとするから眉間にはしわが。
日常生活にも精神的にも憂鬱な日々でした。
原因は、多くの場合不明だそうです。治す方法もないらしいのですが、対症療法としてボトックスを目の周囲の皮膚に注射することによって、
目を閉じる力を弱める方法です。効果は長くて4か月くらいです。ボトックスはすごく期待していたのですが、期待が大きすぎた反面私には向いていませんでした。確かに目は開きますが、顔の違和感がとても嫌で続ける気にはなりませんでした。鍼も半年くらい試しましたが・・・・
治らないなら自分でより快適に過ごせるようにしたい。たまたま自然療法に興味がありアロマやホメオパシー、クレイセラピーなど生活の中に取り入れ、「新リンパ療法」も学んでいたので色々試してみました。どんなものかは後日。



  • Posted by ぴこ. at 2015年04月03日18:17

    この記事のコメント

    はじめまして
    突然すいません
    眼瞼痙攣でいろいろ検索していたら
    書き込みを見て 書かせてもらいました。
    自分はボトックスをしましたけど
    聞かなくて精神的にもまいってます。
    パソコンの画面も見れたり見れなかったり
    目が痛くて 目をぎゅーっと閉じてしまったりします。
    眼瞼痙攣のほうは その後どうでしょう?
    調子よくなられましたでしょうか?
    突然の書き込みすいません
    Posted by まさ at 2016年01月27日 07:57

    コメントを書く

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



    削除
    再開します
      コメント(1)